1人暮らしには最適!宅配食事サービスがおすすめな理由とは?

1人暮らしをいろんな面でサポートする宅配食事サービス

宅配食事サービスとはどのようなサービスでしょう?

コンビニや外食、温かいご飯を食べる事は出来ますが、栄養面が何かと気になります。そんな時は宅配食事サービスを利用してみてはいかがでしょうか。 例えば単身赴任の1人暮らし、仕事から帰ってご飯を作る必要はありません。冷凍のお弁当を電子レンジで温めれば栄養バランスばっちりの温かなご飯を食べる事が出来ます。

電子レンジがあれば温かいご飯を食べる事ができます

宅配食事サービスとは、名前の通り食事を直接家まで届けてくれるサービスです。ただし、出前のようなサービスではなく、計画的に頼んで、家まで届けてもらうシステムです。各会社によって多少システムは違いますが、毎日、決まった時間に一食分のお弁当を届けるサービスから、数食分をまとめて申し込み宅配便で冷凍のお弁当を届けてもらえるサービスがあります。
どちらのサービスも「温かいもの」が届くのではなく、届いたものを電子レンジで温めてから食べることになります。

もちろん、一人暮らしではなくても宅配食事サービスを利用することは可能です。共働きの世帯ではいくつかお弁当を用意しておけば、帰ったら電子レンジで温めて食べるだけ!手間もかからず、冷凍のお弁当の場合は容器も捨てるだけなので後片付けもらくちんです(毎日の宅配食事サービスでは、食べ終わった容器を軽く水洗いしておき、次回の宅配の時に容器を返却します)。
外食や市販の冷凍食品と違うところは、毎日食べるものと考えて作られ栄養バランスやカロリーなどに非常に気を使って作られているところです。そして、毎日食べても飽きないように、冷凍のお弁当は自分でメニューを選ぶこともできます。サイトを見てみても和洋中様々なメニューがあり、主菜に副菜二つなどバラエティに富んでいます。イメージ的には家まで届く給食と言ったものでしょうか。

中にはお弁当を届けるサービスの他に、ミールキットといって材料の全て下処理が済んでおり、後は家で炒めるだけなどの簡単な調理で済むものを届けるサービスを行っているところもあります。

ただ、この宅配食事サービス、お弁当などのサービスでは特にほぼ高齢の方に向けてのメニューに力を入れているようです。ひとり暮らしのご高齢の方に安心なサービス。詳細をご紹介いたします。

高齢者の一人暮らしの方に特におすすめします!

歳を重ね一人で暮らすと、中々ご飯を食べるのが億劫になってしまったり、一人分を作るのが手間になってくると思います。かといって食事は生きていくうえでとても大事な事。おろそかにしてしまうと健康に良くありません。そこで、手軽に栄養バランスの取れた食事を宅配してくれるサービスを利用してみてはいかがでしょうか?

栄養面だけではないメリットがあります

栄養バランスばっちりの宅配食事サービスですが、それだけではありません。毎日毎週決まった日に届けているので、万が一その時に受け取りがなかったら…など、健康などの安否確認にもなるのです。また、学生の一人暮らしでしたら「食費」として親御さんが料金を払ってしまえば食費を渡す必要が無くなるかもしれません。

TOPへ戻る